Blog

e.sen

signでは毎シーズンお馴染みの

「ジェンダーレスで履ける

ちょうどいいパンツブランド」より新作が入荷!!

これまではメンズスタッフ3名の体制でした為、

着用画像では「ジェンダーレス」をイメージして頂くことは少しばかり難しかったのではないでしょうか。

しかし、今月より新たに加入致しました女性スタッフの協力もあり

新たにそちらも合わせて比較しながらご覧頂けますのでぜひチェックして頂ければと。


[e.sen]

-Thomas-

red gingham

https://sign-official.shop-pro.jp/?pid=157153405

コットンプライムレックス(ストレッチ性のあるポリエステル)、

カチオンポリエステルを組み合わせてそれぞれを染める糸をコントロールすることにより、

無地、ギンガムを表現することが出来る優秀な素材。

軽量でしわになりにくい点も特徴です。



[e.sen]

-Thomas-

black

https://sign-official.shop-pro.jp/?pid=157153494

コットンプライムレックス(ストレッチ性のあるポリエステル)、

カチオンポリエステルを組み合わせてそれぞれを染める糸をコントロールすることにより、

無地、ギンガムを表現することが出来る優秀な素材。

軽量でしわになりにくい点も特徴です。



[e.sen]

-Tony-

emerald green

https://sign-official.shop-pro.jp/?pid=157154004

オーストラリアのバージンウールsuper100'sとビスコースをブレンドし、

ウォッシャブルにするためにポリエステルをプラスした糸を使った機能的な素材。

綺麗な表情の素材でありながら洗濯可能なので、

オールシーズン対応可能で汗をかく季節も気兼ねなく着用できます。



店頭でご試着頂くお客様の反応を見させて頂いていますと

謳い文句である「ちょうどいい」を通り越して

「とてもいい」そんな反応をして頂くことが殆どです。

[e.sen] ならではの快適さや面白さは言うまでもなく、

ワードローブの中での「ちょうどいい」立ち位置,

そして自分自身にとっては「とてもいい」1本となってくれるのではないでしょうか?

日本人らしいそんな控えめなワードチョイスが絶妙で、

想像以上に「いい線いってるパンツ。」

男性・女性、それぞれの似合い方をぜひお楽しみ下さい。


また、本日ご紹介致しました [e.sen]に限らず、

signではユニセックスでお楽しみ頂ける洋服が沢山ございます。

性別問わず洋服がお好きな多くの方の入り口となる

服屋であり、空間であり続けていければと思う次第です。

まだまだ、元通りの世の中では決してありませんが、

生活の中にある些細な幸せに感謝を覚えながら、

少しずつ、少しずつ

当たり前とも感じることもなかった日常に戻れるよう努力しています。

沢山の方々に支えて頂きながら、

明日も13時よりお待ちしております。

ぜひ遊びに来て下さい。

-Blog

© 2021 sign